MENU

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私はのネタバレと無料立ち読み情報

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私はのネタバレと無料立ち読み情報

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私はのエロ漫画が電子コミックサイトのコミックフェスタで無料立ち読みできますよ。
今すぐ読みたい人は以下よりコミックフェスタへどうぞ!

 

 

コミックフェスタ入口
娘のセックス中漫画検索すると簡単に見つかりますよ♪)

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私はのあらすじ

 

「お母さん!また勝手に私の部屋に入ったの?」

 

娘が怒っている。

 

「ゴミがたまってないか、部屋の様子を見に行っただけよ」

 

事情を説明しているわたしに、夫も娘の味方をする。

 

 

「優樹菜ももう年頃なんだから、なあ」

 

「ねーお父さん」

 

 

娘と夫で顔を見合わせて笑っている。

 

 

(・・・なによ、あなた。優樹菜ばっか)

 

 

わたしは、悔しかった。

 

娘は反抗的だし、夫も、最近冷たい。

 

 

夜も、わたしから誘ってるのに、つれない態度だ。

 

 

娘ばっかり見てないで、たまにはわたしのことも見てほしい。

 

そんなある日。優樹菜がいない間に、部屋の掃除をしようと思った。

 

 

そのとき、玄関で物音がした。

 

 

「もう、カナタのせいだからね、学校さぼろうなんていうから・・・」

 

 

「でもさ、今日お母さんがパート言ってて、家にいないっていったの・・・優樹菜ちゃん・・・だよ」

 

 

「もう、カナタったら・・・」

 

 

娘が突然、彼氏を連れて家に帰ってきたのだ。

 

 

わたしは焦って、ベッドの下に隠れてしまった。

 

「こんなことしてるの・・・家族が知ったら大変だね・・・」

 

 

「当たり前じゃない」優樹菜の声がする。「お母さんにだけは知られたくないよ、絶対に」

 

わたしはベッドの下で娘の喘ぎ声を聞いてしまった・・・!

 

 

なんて気持ちよさそうな声なんだろう。

 

 

もてあまされたわたしの体はむずいてしまって・・・わたしは自分の指で、自分自身をいじってしまった・・・・!

 

 

 

娘の声を聴きながら、罪悪感と背徳感のはざまで、私は・・・娘と同時に絶頂して、しまいました・・・

 

そして、わたしがそこにいたことを、娘の彼氏には、ばれてしまったのです!!

 

 

 

詳しくはコミックフェスタで!

 

 

 

コミックフェスタ入口
娘のセックス中漫画検索すると簡単に見つかりますよ♪)

 

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私はのネタバレ

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私はのネタバレを紹介しています。

 

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私はを読んだ感想

 

「娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は」を読んでみましたが、最高に面白いですね〜

 

予想外の展開が、すごくドキドキの連続ですw

 

 

お母さんと、娘と、娘の彼氏が、なんか、3人でやってるみたいな感じにも思えてきて、すごくゾクゾクしますっ

 

 

娘のやってるベッドの下に、お母さんが入り込んで、ずっと聞いてるって、、、その設定、反則ですよねw

 

 

もうそれを、想像しただけで、汗ばんできちゃいます。

 

 

しかも、なんか、彼氏にバレてたっぽい・・・

 

 

どうする??お母さん!?!?

 

 

娘は、お母さんにだけは知られたくないって、すごく恥じらいがあるのに、

 

 

娘のセックスを感じながら、自分はオナニーしてたとか、、、ありえないですねw

 

 

 

夫とはセックスレスだっていうし、意外とこういう状況も、現実にありうるのかも・・・
なんて思ったりもして妄想しちゃいましたw

 

 

ドキドキハラハラを楽しみながら、エロさも楽しめるし、続きもすごく気になる作品ですね!

 

 

 

「娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は」の無料立ち読みは以下より↓

 

コミックフェスタ入口
娘のセックス中漫画検索すると簡単に見つかりますよ♪)

 

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私はを読んだ感想